2010年12月07日

\せすんたす/

おいくそせすんたすなめんな


セスタス非常にたのしいです。
段々立ち回りがわかってきて、マップが良ければ結構スコアもでるようになってきたぞ!
めざせ20kせっちゃん。

今日はとりあえずタイマン的なキャラ対策メモ。
正直煮詰まってない相手が多すぎるのでお粗末だけど自分用めもなんだからいいもんね!

両手(大剣も)

中距離はゲイザーとフォースの打ち合いになりますが、火力的な意味で若干打ち負けます。
近距離シャットしてればともかくガチ殴り合いはドレイン連打しても不利なので、通常で刻みつつホネで後ろまわってスマ系をスカしたりして被弾を減らす。
ヘビスマをいい感じに避けたところをドレインで吸えるとなおよしだとおもいます。
とりあえずPwあっていけそうならシャットして通常ぶんまわすのもありなのかな。


短剣(ブリ含む)

相手は遠距離技ないので、ヴァイパー届かない距離からゲイザーでとにかく削っていく。
うかつにヴァイパー振ってきた場合はこっちは見てから通常で打ち落とせます。
接近戦は他の仰け反り職と違って暴れアム食らうと形勢逆転しかねないので、適当にドレインなど狙わずに通常やホネ連打でブレイク系を潰すことを意識すると良い。
ブレイク系を潰せた場合、相手は「あれ?なんで技でねーの?」ってなってクリック連打する状況に陥りやすいので、そこに通常でまた数回刻むか、ホネいれて距離を詰めます。
ドレインを狙うときは相手が焦ってステップした所を着地狙い。
ブリだった場合、中距離戦で弓や銃に持ち替えた場合はホネ連打しまくってぼっこぼこにしてあげれます。




基本的には相手が弓うったりした所にホネして近づけばぼっこにできますが、ホネの着地を蜘蛛矢でとられないように注意。
あと短剣と違うところは積極的にドレインを狙っていった方が早く倒せるのでどんどん使っていっていいとおもいます。




弓以上にカモ。多分一番カモ。ただ回りに敵がいる状況でアシッドくらってるなら相手しゃぶっててもあんまり無理しないで早めに帰ったほうが良いです。


皿全般

近づいちゃえばわりとこっちのもの。
起き上がりのウェーブだけ注意。
これも弓同様、早めに削る立ち回りでホネ>ドレインとか狙っていっていいと思う。




職補正もあって、なるべく中距離維持してゲイザーで削る立ち回りにしたい。
フィニ>ドレイン>フィニ>ドレインとかで打ち合うとHP吸収込みでも5分。
なので食らったら通常刻みからの択をせまったほうが良いのかもしれません。
ペネ>フィニはペネくらった時点で通常で暴れておけば潰せます。
ペネ>SDが逆択になっていますが、SDが読めているなら硬直にドレインとか通常を差し込める。
あとペネは見てからファイでふっとばしちゃうのも中距離戦にできるのでアリ。
とりあえず超火力から事故死とか十分にありえるので慎重に立ち回るべき。


眠いので後半てきとうになってしもた。(・x・)
【関連する記事】
posted by こげ at 04:58| Comment(0) | FEZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。