2010年03月26日

ふぇっせるんヴぃんぱぁ


今回はかなり奥深いフェッセルンヴィンパーの使い方についての考察です。

レイヴンの代名詞といってもいいこのスキル。
単体で撒くだけでなく鯖やアイテムと組み合わせることによって更に効果を増すことができます。


・敵鯖を吹き飛ばしてから設置

爆弾やシャルロットのジャンププレスでゴースト周りの敵鯖を吹き飛ばしてから設置することによってかなりゴースト占拠がしやすくなります。
乱戦時はミルフィーユもカカシ効果と範囲ダウンがあるのでフェッセルンを張ると同時にこいつもゴースト近くに配置するといい感じになります。


・ティラミスの標的を作る

鈍足効果で鯖を一箇所にまとめる

ティラミスをポッケから出してまとまった鯖を狙い撃ちする

弱すぎてお相手になりません^ω^)

特にラウンド開始時などの相手の進軍にあわせて敵鯖を足止めして、ゴースト補正が切れたところにこれをやると効果絶大です。
VC有の2onで相方と合わせて狙ってみるのも面白いかもしれませんね。(リブラ、ダブルティラミスなど)


・中立化のお供に

キャプチャーはゴーストよりも鯖を優先的に攻撃しますが、フェッセルンの針も同様にゴーストより優先して攻撃されます。
これを利用すれば鯖がいなくともフェッセルン張ってからゴースト殴るだけで1ゴースト中立化ができるわけです。
posted by こげ at 03:18| Comment(0) | レイヴン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。