2010年01月08日

マス戦上達法

僕ごときの攻略が役に立ってるかは不明ですが、第2回目です・x・


今回はマス戦上達法。
前書いた記事がまとまってなくてわけわかめだったんで今回は簡単にかくんだお・・・


初心者の人がマス戦を手っ取り早く
うまくなるコツをいくつか挙げてみます。

1.トレモをやる
2.コンボの練習ばかりではだめ
3.マスオンより2on2
4.鯖に気を使おう


ではそれぞれ解説。



1.トレモをやる

実戦でのコンボ成功率はトレモよりはるかにおちるので、とにかくトレモでほぼ100%失敗しないところまで練習しましょう。
コンボの練習以外にもトレモは使えるので活用しない手はない。



2.コンボの練習ばかりではだめ

相手のガードを崩すための連携も練習しないと勝てません。
このセットプレーをするとどこで割れるとか、そこからどうやってどういうコンボにもっていくかを頭と手に覚えさせることで実戦でも自然にできるようになりますね。

また、自分の使用キャラ以外の連携も練習して理解することも重要です。
トレモのガード後設定をいじって調べるのをおすすめします。
2D格ゲーと違ってメモリー機能がないのが残念です・・・。



3.マスオンより2on2

よく言われていることですが、マスオンと実戦は別ゲーです。
実戦でのマスター戦を練習するなら2on2がおすすめ。

なんでかっていうと開幕に必ずといっていいほど
重要ゴーストの取り合いがはじまるからです。

1onではキャラによってはひたすらマスターを拒否る戦い方をすることになるので(ソルやDrなど)マス戦の練習としては2onよりは向いてないと思われます。



4.鯖に気を使おう

ゴーストさえ取れてしまえばその乱戦はほぼ勝ったも同然です。
そしてゴーストを取ってくれるのは鯖の役割です。
マスターを倒すことも重要ですが、自分の鯖が活躍できるように、また相手の鯖を邪魔できるように立ち回ることも重要です。

相手マスターにいくか、鯖にいくか、は鯖の有利不利を判断基準にすると分かりやすいです。
鯖vs鯖でほっといても勝てるならひたすらマスターに粘着。
鯖vs鯖でほっとくと鯖が死んでしまったりゴーストが取られてしまうようなら鯖にちょっかいを出す。

実際はもっと複雑ですが、最初はこんなもんでいいです。
RTS面でもこの考え方は応用できるので覚えておいて損はないでしょう。


今回はこんなかんじ。
次はマス戦用アイテムについて書いてみます。

posted by こげ at 00:57| Comment(1) | 初心者講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お酒の席には必須のSM度チェッカー、実は真面目な娘程、間逆なドS女王様、遊んでそうな娘はドMな奴隷願望が有るとか。お手軽SM度診断結果を元に隠れた性癖を暴いて楽しもう
Posted by SM度チェッカー at 2010年06月14日 20:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。